Eurasia Group | ユーラシアグループについて · 概要

ユーラシアグループについて · 概要

ユーラシア・グループは、地政学的リスク分析を専門とするコンサルティング会社のさきがけとして、1998年に発足しました。以来、ニューヨーク、ワシントン、ロンドン、東京、シンガポール、サンパウロ、サンフランシスコの各オフィスに総勢180名の社員を擁し、新興市場国をはじめ、世界各国・地域の政治的変動が市場に与える影響について、数量的な手法も用いながら分析し、お客様にリスク・マネジメントのアドバイスやコンサルティングを行っております。
 
各国政府の思惑や企業の戦略が国境を越えて複雑に絡みあう今日の世界において、企業は経済指標の分析だけで本当に正しいリスク判断を下すことができるものでしょうか。「国際情勢の変動、外交関係、そして国内の政治的変化は、経済のファンダメンタルズに勝るとも劣らず、ビジネス環境や金融市場に影響を与えている」 ― これが、ユーラシア・グループの基本的なアプローチです。


米州ならびに欧州を中心におよそ300社のクライアントを有し、日本では2002年にサービスを開始して以来、約60社のお客様にサービスを提供しております。

業種は多岐に渡り、総合商社、エネルギー関連会社、自動車、医療、家電、化学品はじめ各種製造業、銀行・証券、アセットマネジメント、保険、不動産、通信、テクノロジー、広告、省庁、政府系機関など、国際政治経済の最先端でご活躍される幅広い分野の皆様にご利用頂いています。
 
日々のコミュニケーションは、日英バイリンガルの日本のお客様を担当するチームが対応し、皆様のご要望やご質問にお答えできる体制が整っています。また、2015年7月には東京オフィスを開設致し、日本でのさらなるビジネス展開・サービス向上を目指しています。様々な地域を専門とするアナリストを伴ってほぼ毎月東京を訪れ、お客様のオフィスでの対面ブリーフィングを行っております。これらのプライベートなミーティングでは、地政学情勢や各国の政治・経済・規制状況のアップデートをはじめ、各お客様のビジネスに影響をもたらすリスクについて具体的に解説し、皆様からのご質問にお答えしています。


practice_detail.inc
Searching...